「何をやりたいかわからない」って悶々としているときに、大切なこと

トラウマ解消ヒーラー・感情トレーナーSAICOです。

ヒーリングを受ける前は「何をやりたいかわからない」って悶々としていた時期がありました。

いまの自分と全然違うところに何かがあるんじゃないかって思って、
いろんなセミナーに行ってみたり、占いに行ってみたり、リーディングやチャネリングを受けたりしまくっていました。

何をやりたいのかわからないのに、何かが足りない気がしていたのよね。

だけど、いろんなところに行っても、いろんな人のいうことに翻弄されちゃって、、
余計に自分が何をやりたいのかわからなくなるっていう悪循環を繰り返していました。

runner-888016_1920.jpg

そんなときに、ヒーリングと出会って、受けることになりました。

ヒーリングを受けた後は、自然と「やりたいことを探す」ってことをしなくなりました。

「やりたいことがわからない」って悶々としたり、焦ったり、落ち込んだりってことが全くなくなりました。

気持ちに余裕がでて、人に振り回されることがなくなりました。自分は自分でいいと思えるようになりました。

心が落ち着いてくると、自然とやりたいこともわかるし、
やりたいことをやるのに必要な人や出来事とも自然と出会うようになりました。

今になって思えば、「何をやりたいかわからない」って焦っていた時は、
いつも、我慢して、感情を抑えて、こうしなければに縛られて、
すごい自分じゃなきゃ価値がないって思って、
無理して本当の自分じゃない自分をを演じて、頑張ってたなーって思います。

ヒーリングでトラウマを解消してもらい、本来の自分にもどってみれば、
「何をやりたいかわからない」という悩み自体が、おかしなものだったなーって思えます。

だって、やりたいことって、単に自分のやりたいことだから、その時やりたいって思うことでOKのはずですよね。

guitar-1354025_1920.jpg


だから、「何をやりたいかわからない」って悶々としているときに、大切なことは、

やりたい「何か」を捜し求めるのではなく、

本来の自分に還ること

自分の人生を生きること

だと思うのです。


自分らしく生きる個別相談会&ミニセミナー 限定5名様
https://goo.gl/6fe23y


毒になる親 一生苦しむ子供

毒になる親 一生苦しむ子供 (スーザン・フォワード (著))を読み返しました。

51FCPM8KZQL._SX327_BO1,204,203,200_ 2.jpg



一悟術ヒーリングと自分自身の取り組みで、ずいぶんトラウマ(インナーチャイルド)は解消されてきて、

怒りの感情は解放されたなって思っていました。

でも、まだ、悲しみが結構感じきれずに残っていたことに気づきました。


悲しみは、自分にとっては一番苦手な感情。


トラウマが解消されて楽になればなるほど、

もっと、人生の早いうちからトラウマから解消されていたら、

もっと違う人生だったかな?なんて思ってしまう。


楽になって、自由になってるのに、残念な気持ちも出てきてしまう。

一悟術ヒーリングに出会えて、トラウマが解消できただけでもよかったのだけど、欲がでてきてしまうんですね。

人生のはじめから、トラウマ(インナーチャイルド)の少なそうな人をみると羨ましく感じてしまう。


『毒になる親 』に出てきた、この文章を読んで、しっかり悲しみを感じきって解放したいと思う。

私は、いつの日か自分の家が幸せな家庭になってくれたらという幻想を、いまここに捨てる。

私は、もし親がああではなかったら、もしこうだったなら、などという希望や願望を、いまここに捨てる。

私は、子供の時に親を変えるために何かできたのではないかという幻想を、いまここに捨てる。

私は、愛情ある素晴らしい親を持つことは永久にないであろうということを、いまここにはっきりと自覚する。

私は、そのような親を持てなかったことを、深く悲しむ。

だが私は、この現実をそのまま受け入れる。

そして私は、すべての幻想には永遠に、そして心静かに、別れを告げる。





毒になる親 一生苦しむ子供 (スーザン・フォワード (著))

無料レポート『自己肯定感を育む方法』をリニューアルしました。

無料レポート『自己肯定感を育む方法』をリニューアルしました。

自己肯定感表紙.png

こんなかたにオススメです

・自分を大切にしましょうってよく聞くけど、具体的にどうしたらいいかわからない。
・自分を好きになれって、いわれてもどうしていいのかわからない。
・感情のアップダウンが激しい。
・常に人の顔色を伺ってしまい本音が言えない。
・なんか最近思い通りにいかない事が多い。
・最近、ささいなことでイライラしてしまう。
・何をしても、なんか疲れる。
・人といると疲れて自分らしさが出せない。
・将来に漠然とした不安がある。
・つい、自分のことは後回しにしてしまう。
・自分を否定する言葉が頭から離れない。
・落ち込んだらなかなか回復できない。
・自分が何を望んでいるのか自分でよくわからない。
・自分の好きなことがわからない。
・自分で自分を批判してしまう。
・自己肯定感がひくい。
・もっと自分を好きになりたい。
・幸せになりたい。
・自己肯定感を育むために、自分でできることを、まずやってみたい。

こんなあなたになれます

・自分がどうしたいのか、何をしたら楽しいのか、幸せなのかだんだん明確になる
・自分を大切にすることの意味がわかる
・自分や人生に対して肯定的に捉えることができるようになる
・自己肯定感があがり自信がもてる
・イライラや落ち込みが減っていく
・なんだか楽しそうな人になる
・人付き合いが楽になる。
・必要な時には「ノー」ということができるようになる
・人の目線が気にならなくなる








 は必須項目です。













 無料レポート『自己肯定感を育む方法』
  
 名 
 メールアドレス