『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』をよみました



『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』グレッグ・マキューン (著)を読みました。


エッセンシャル思考とは、まさに「より少なく、しかしより良く」を追求する生き方 だそうです。

本当に重要なことを見極め、それを確実に実行するための、システマティックな方法論でもあります。

 


「やらなくては」ではなく「やると決める」。

「どれも大事」ではなく「大事なものはめったにない」。

「全部できる」ではなく「何でもできるが、全部はやらない」。

とすることが大事だそうです。


 



非エッセンシャル思考の人はあらゆる話に反応し、何でもとりあえずやってみる。  

だから多くのことに手を出すが、すべて中途半端な結果しか得られない。




それに対してエッセンシャル思考の人は、何かに手を出す前に、幅広い選択肢を慎重に検討する。

そして「これだけは」ということだけを実行する。

行動を起こす数は少ないが、やると決めたことについては最高の結果を出す。



d1884dc8fcfe20d4871ae9046c0d7459_s.jpg

3つの技術(見極める、捨てる、しくみ化する)について、詳しくかかれていました。


本当に重要なものごとを見極めるために必要なことは5つ。  
じっくりと考える余裕、情報を集める時間、遊び心、十分な睡眠、そして何を選ぶかという厳密な基準


捨てるためには、本質目標を明確にする、断固として上手に断る、キャンセル(過去の損失を切り捨てる)、編集(余剰を削り、本質を取り出す)、線引き(境界を決める)などが大事だそうです。


しくみ化するには、バッファを作っておく、仕事を減らし成果を増やす、小さな一歩を積み重ねる、本質的な行動を無意識化する、今に集中する、などが大事だそうです。


 




まったくもって、非エッセンシャル思考になっているので、エッセンシャル思考を取り入れたいと思います。

 


ぴかぴか(新しい)一悟術ヒーリング(バーストラウマやインナーチャイルドの解消)
http://jophiel1011.com/ichigohealing/
ぴかぴか(新しい)

揺れるハート無料レポート:『自己肯定感を育む方法』プレゼントhttp://jophiel1011.com/?p=932

『女医が教えるチャクラと健康の関係』
http://jophiel1011.com/chakra/
揺れるハート



試練と支援のバランス

週末は、Dr.ディマティーニのバリューファクターのセミナーにいってきました。

支援と、試練と、価値観の話を聞いて、おーそうか!って思ったので、ちょっとシェアします。

バリューファクター.jpg

人は、価値観に沿って行動します。
価値観の優先順位は、人それぞれ違っていて、指紋のように、全く同じ人はいません。

 

自分の本当の価値観に沿った行動をしていると、満足感が得られて、困難に打ち勝つことができ、人生の目的が達成されます。

逆に、自分の本当の価値観ではなく、社会常識や、人の価値観に沿った行動をしていると、やる気がでないし、自信ももてず、不平不満だらけで、目先の快楽を求めるようになります。

 

なので、自分の本当の価値観に気づいてそれに基づいて行動していく、ということは、とても大切なんです。

 



私たちが、他人から支援をうけていると感じる時は、自分の価値観を完全にサポートしてくれているように見えるときです。

では、まわりに支援ばかりがあった場合はどうなるでしょうか?

依存心ばかりが大きくなり、いつまでも未熟で成長できません。そして、自己評価が低くなり、人の価値観を取り込もうとしたり、自分以外の人物になろうとしてしまいます。

そうなると、常に人の価値観に沿って生きようとしてしまいますので、自分の最高価値観が何なのかもよく分からなくなり、心が満たされず、すぐに手に入れられる快楽を求めるようになってしまいます。

 

 

逆に、試練とは、自分の価値観を否定される時に感じるもので、困難や課題ともいえるようなものです。

人生に試練があると、独立心が養われ、人は成長します。

人に依存することがなくなるので、自分自身の本当の価値観が何か、わかるようになります。

試練や欠落感は、自分の価値観の順位を決定する要素にもなります。

 

歴史上の偉人たちは、過酷な試練や欠落感に直面したからこそ、最高の価値観が明確になり、それを達成しようと行動することで、人類の歴史を変える偉業を成し遂げています。

例えば、ヘレンケラーは三重苦に直面したからこそ、他人とのコミュニケーションに大きな価値を見出し、それを通して偉業を成し遂げています。

 



つまり、

自分の最高の価値観に沿って生きて、満足感を感じ、才能や能力を十分に発揮した人生を送っていくためには、支援だけでなく、試練が必要ということ。

そして、試練には、自分の最高の価値観をさぐるヒントが隠されています。

試練は、見方を変えれば、最高の人生を生きる自分に変わるチャンスでもあるのです。

 

こう考えると、試練がとてもありがたいもののように思えてきますね。

 

この連休は、時間をとって、自分の試練にどんなものが隠されているか、探ってみたいと思います。

 

バリューファクターについて書かれた本はこれです。

Dr.ディマティーニの最高の自分が見つかる授業

 


ぴかぴか(新しい)一悟術ヒーリング(バーストラウマやインナーチャイルドの解消)
http://jophiel1011.com/ichigohealing/
ぴかぴか(新しい)

揺れるハート無料レポート:『自己肯定感を育む方法』プレゼントhttp://jophiel1011.com/?p=932

『女医が教えるチャクラと健康の関係』
http://jophiel1011.com/chakra/
揺れるハート


「7つの習慣」の漫画版読みました




まんがでわかる7つの習慣を買っちゃいました。

漫画も読みやすいし、わかりやすいです。

7つの習慣の前に意識すること--問題の見方をインサイドアウトに変える
第1の習慣 主体的である
第2の習慣 終わりを思い描くことから始める
第3の習慣 最優先事項を優先する
第4の習慣 Win-Winを考える
第5の習慣 まず理解に徹し、そして理解される
第6の習慣 シナジーを創り出す
第7の習慣 刃を研ぐ

ちゃんとした本を読んだ方がいいんだろうけど、、
まずは漫画からでもいいのかも。。

改めて読むと、頭でわかっていても、ちっとも実践できてないと思ってしまいました。

繰り返し読む必要がありそうです。


まんがでわかる7つの習慣

揺れるハート無料レポート:『自己肯定感を育む方法』プレゼントhttp://jophiel1011.com/?p=932

『女医が教えるチャクラと健康の関係』http://jophiel1011.com/chakra/
揺れるハート